【映画】グリーン・インフェルノ~あらすじと感想~食人族に襲われる学生たち

インフェルノ 考察 グリーン

それぞれを老婆がそのまま食べ、村人たちは喝采する。 その煙を吸えば部族の者たちは酩酊して、その隙に逃げ出せるだろうと考えたのだ。

7

映画『グリーン・インフェルノ』感想――カール・ホフマン『人喰い』に寄せて

インフェルノ 考察 グリーン

もしかしたら解体シーン以上にヤハ族のほうがトラウマになるかもしれません。

18

グリーンインフェルノのラストネタバレ!生き残ったアレハンドロは?

インフェルノ 考察 グリーン

ルッジェロ・デオダート監督、「ホステル2」でお食事している老紳士の役で出ていました。 この事故で生き残った生存者たちは必死に生きようと重い腰を上げ、 熱帯雨林に墜落したことで大破した機体から抜け出します。

11

「グリーンインフェルノ」のラスト……やっぱり続篇ありですか? ...

インフェルノ 考察 グリーン

森の近くの町では労働者が待遇の改善を訴えるハンストが行われていた。

映画「グリーン・インフェルノ」について質問です。

インフェルノ 考察 グリーン

食人族の話で、それ以上でもそれ以下の話でもありません。 彼らは豚小屋に入れられるが、ジョナだけが別に案内される。 例えばまとめを兼ねて羅列すると次のようなことです。

7

「グリーン・インフェルノ」

インフェルノ 考察 グリーン

帰りの飛行機では(なお、小型ジェット機で森の上を移動している)、学生たちが大騒ぎしている。

10

【映画レビュー】グリーン・インフェルノのあらすじネタバレ感想【見どころを解説】│縦の糸はホラー 横の糸はゾンビ

インフェルノ 考察 グリーン

あそこでヤハ族の食人を認めていたら、部族を救いたいという仲間の意思も裏切ることになってしまうし、今までの行動が徒労になってしまうということでもある。 遭難し、ヤハ族に捕らえられたあたりからは、阿鼻叫喚なグロシーンを想像して恐れおののいていましたが、ヤハ族の人々は、ちゃんと火を使って調理してから食べるという、あまりに普通の食事シーンで、あっけにとられてしまいました。