ナージャ(七つの大罪) (なーじゃ)とは【ピクシブ百科事典】

ナージャ ゴウセル

戒禁 魔神の王由来の力. の失った心は自身の中に今も昔も存在していました。 実体のある光なので、相手の攻撃を受けることや、追尾することも可能です。 戒禁を破った者は記憶と感情を奪われてしまう。

11

【七つの大罪】鎧の中身は美青年!?感情を切望する「色欲の罪」ゴウセルとは?

ナージャ ゴウセル

「大停電の矢(ブラックアウト・アロー)」 「大停電」を矢として放ち、特定の人物を停止させる。 バルトラの計らいもあり、ゴウセルは侍女に変装してナージャの傍で暮らす事となった。 瞬間移動 自身や周囲の人間を任意の場所へ瞬間的に移動させる魔術。

14

アニメ七つの大罪 神々の逆鱗8話の感想とネタバレ! ゴウセルの過去

ナージャ ゴウセル

遠く離れた場所でも攻撃することができ その《存. しかし、聖戦真っただ中の5000年前にメラスキュラを操り脱獄します。

【七つの大罪】恋愛要素!成立カップルをまとめてみた

ナージャ ゴウセル

そしてマーガレットが見えた時にマーガレットに憑いていた合成獣を倒したのでありました。 光の矢を相手の頭部に貫通させ、瞬時に情報を共有する。

3

『七つの大罪』ゴウセル┃正体と過去の悲しい物語について紹介

ナージャ ゴウセル

そういう意味では ナージャが復活する未来が あっても良さそうです。 物語の数十年前の時間軸に登場する人物。 ゴウセルは人の記憶を操作する強力な技を使うことができるのですが、自分で暴走を止めることができませんでした。

8

七つの大罪でゴウセルの正体は十戒で人形?本体がついに登場!

ナージャ ゴウセル

ジェリコは女である劣等感や強さを求めるために魔神化を決断。 災厄(ディザスター) 霊槍の力を最大限に引き出すことができる。

14

ゴウセル (ごうせる)とは【ピクシブ百科事典】

ナージャ ゴウセル

最後の願いを叶えるために、ゴウセルと愛し合って息を引き取る。 しかし、ゴウセルの心臓は本物ではないので、ナージャを救うことは出来ません。

16