中央図書館 (知多市|図書館

市 図書館 知多 中央

市民団体との協同 [ ] 樹木を模した柱や梁 2014年(平成26年)11月2日・11月16日・11月30日には、利用者が魅力ある図書館について提言する「よむらびカフェ」を行った。 開館直前の1991年6月には、知多郡(現・東浦町)出身のとの蔵書が寄贈されている。

2

東浦町中央図書館

市 図書館 知多 中央

西巽が丘 1987年、佐布里・八幡より成立• 読みたい本を所蔵していない場合は、リクエストすることもできます。 つつじが丘交番(つつじが丘1丁目) 駐在所• (2007年3月まで校地に併存)• 眼鏡をかけた弘法大師像(通称「めがね弘法」)がある。 野崎川• 月曜日(祝日の場合は開館)• 大僧 1990年代頃、大興寺より成立• - 、歌手、• 特別資料室 [ ] 1990年(平成2年)夏には館内での展示用として、知多郡藤江村(現・東浦町)出身の国文学者であるの遺族から蔵書・筆記具・自筆原稿などの遺品が寄贈された。

東浦町中央図書館

市 図書館 知多 中央

2020年11月22日閲覧。

8

知多市

市 図書館 知多 中央

貸出券を持っていらっしゃる(貸出登録申請済みの)高校生以上の方がご利用できます。

2

東浦町中央図書館

市 図書館 知多 中央

参考文献 [ ]• 日長東田 1990年代頃、日長より成立• 保険証・免許証など住所・氏名・生年月日を確認できるものをお持ちのうえ、受付で貸出登録申請の手続きをしていただくと、「貸出券」をお作りします。 南粕谷 旧旭町、1980年に一部が常滑市に編入、1994年廃止• (あいちフレンドシップ交流アルバム)• 旧・八幡町、岡田町、旭町一部の区域のは、「0562」(尾張横須賀)で、、及び(旧・地域)と市内料金で通話できる。

7

知多市

市 図書館 知多 中央

地名 [ ]• また、佐布里池のキャラクター「梅ちゃん」もいる。 この時点では中央図書館のほかに、森岡・新田・石浜・生路・藤江に計5の公民館が、緒川には公民館から移管された児童館があり、それぞれ館内に図書室が設けられていた。 (旧竹内虎王商店木綿蔵) - 建物は大正初期竣工。