ウイルス発生源、欧米学者が突然変異説:武漢発生源という証拠なし?(遠藤誉)

中国 証拠 コロナ

おそらく同一人物に関する解析だろう。 すでにトランプ大統領は責任者の罪を追求する考えを示しており、ポンペオ国務長官も「しかるべきタイミングでこれを行う」と発言した。 WHO(世界保健機関)がようやく、新型コロナウイルスの感染拡大を「パンデミック(世界的大流行)」と認めたことで、中国や習政権に対する風当たりが強まっている。

中国当局が関与!?新型コロナ「人工ウイルス」証拠論文が“消滅” 超エリート教授が迫った「2つの研究所」と「ウイルス流出説」 (1/3ページ)

中国 証拠 コロナ

議員発言の直後より、ウイルス研究者たちから異論が噴出した。

中国当局が関与!?新型コロナ「人工ウイルス」証拠論文が“消滅” 超エリート教授が迫った「2つの研究所」と「ウイルス流出説」 (1/3ページ)

中国 証拠 コロナ

専門用語を使うと何のことだか分からなくなるので、一応丹念に読解し、消化した上で、平易な言葉に置き換えて以下に概要をご紹介する。 イェンリーモン博士は9月11日、イギリスのトーク番組「LooseWomen」にリモート出演した際、新型コロナウイルスが自然発生したものではなく人為的に作られたものだと明かしました。 ・新型コロナは海鮮市場が起源ではないという強い証拠がある(Lancet)。

新型コロナ「中国生物兵器説」がこれほど拡散された理由。新興宗教「法輪功」など反中勢力が暗躍

中国 証拠 コロナ

、政権内のいわゆる「China hawks(対中国強硬派)」が米スパイ機関に対して研究所説を裏付ける証拠があると言うよう圧力をかけたため不満が噴出しており、ある元CIA関係者は政権を「 (注:政治家が情報機関に対して望む結論を支持する証拠を見つけるよう要求すること)」だと非難したという。 このうち3人が死亡しており、当時未知のコロナウイルスによる感染症だったことが武漢研究所の検査で判明しています。 台湾が今般のコロナ肺炎を「武漢肺炎」と呼んでいるのは現象論的には正しい。

WHO、「コロナ中国起源の証拠」主張の米国に「武漢研究所から発源説は根拠なし」と一蹴│韓国政治・外交│wowKora(ワウコリア)

中国 証拠 コロナ

「中国での感染爆発を見た場合、動物からヒトへのウイルスのジャンプは、武漢や湖北省ではなく、広東省南部か雲南省で起きる傾向がある。 このウイルスが中国でどのように発生したのか、だれがウイルスの創造者なのか、という証拠をつかんでいる。 Nature 23. もうひとつは、新型コロナウイルスが人工ウイルスだとする、インドの研究チームによる論文。

15

次々と積み上がる中国の新型ウイルスが「生物兵器」である証拠。そして、武漢のバイオ研究所で研究されていた可能性のある「あらゆる人が免疫を持たない悪夢のコロナウイルス」

中国 証拠 コロナ

これは3月10日付けコラムで触れた例と類似している。 その罪は必ず糾弾されるべきで、習近平はその罪から逃れることはできない。 これは「地政学と帝国」というサイトに投稿された(1月30日)を指す。

2

コロナ禍の陰で進む官僚たちの規制改革「骨抜き」の実態と証拠

中国 証拠 コロナ

またイェンリーモン博士が大学研究室で、ヒトからヒトへの感染を研究していた事実はないとも述べています。 ウイルスが時間とともに段階的に変化する様子を見た多くの優秀な進化生物学者が、新型コロナウイルスは自然界で段階的に進化し、種の壁を跳び越えたものとしか考えられないと言っています。 武漢研究所の職員が、研究者の1人が患者ゼロであるとするソーシャルメディアの投稿についてコメントしていたが、研究所側はその研究者についてなんの情報も出さなかった。

中国の科学者が暴露「新型コロナ、武漢ウイルス研究所で作られたという科学的な証拠を発表する」│韓国社会・文化│wowKora(ワウコリア)

中国 証拠 コロナ

しかし、現実はだいぶ違う様相になりつつある気配が感じられます。 他に感染経路はあるのか? われわれは、2つの研究所を特定した》 《第1の研究所は、海鮮市場から280メートル以内にある「武漢市疾病予防管理センター」。