CONFUSION (大沢誉志幸のアルバム)

僕 そして 途方 誉志幸 に 暮れる 大沢 は

抱いた腰がチャッチャッチャッ• 年内には何かシングルでも出しておきたい、というのが暗黙のロードマップでした。 FREE WAYまで泣くのはやめろ (3分41秒) 演奏者 [ ]• 何かの記念日にサプライズでリムジンをチャーターして高級ホテルで食事をした思い出とか。

そして僕は途方に暮れる/大沢誉志幸

僕 そして 途方 誉志幸 に 暮れる 大沢 は

「これは、いける!」 2時間経過しても、雨漏りはありません。 ダーリン小指を立てないで (3分57秒) 作詞:銀色夏生/作曲:大沢誉志幸/編曲:大村雅朗• シングル「そして僕は途方に暮れる」のB面曲。 アルバム『』(、1984年)• 彼女の向こう側 (4分25秒) 作詞:銀色夏生/作曲:大沢誉志幸/編曲:大村雅朗• 2007年 -• また、ふりだしに戻ってしまいました。

3

そして僕は途方に暮れる

僕 そして 途方 誉志幸 に 暮れる 大沢 は

バブルではありませんでしたよ。 大沢自身、この曲についてとても好きな曲だと述べている。

13

大沢誉志幸 そして僕は途方に暮れる 昭和59年(1984年)

僕 そして 途方 誉志幸 に 暮れる 大沢 は

さっそく連絡をしたら、快諾してくれました。 、などが特に有名。 了 尚、このブログをリライトしてまとめたものを、キンドルの電子書籍に掲載しています よろしければそちらもご参照ください。

11

雨漏り決死隊(5)雨漏りが止まらない[そして僕は、途方に暮れる編]

僕 そして 途方 誉志幸 に 暮れる 大沢 は

今作のリリースから数年間行われた'80年代のコンサートで、冒頭に歌われることが多かった曲である。 BIGな気分で唄わせろ•。

14

大澤誉志幸

僕 そして 途方 誉志幸 に 暮れる 大沢 は

そして、僕は 途方に暮れる! ふざけあったあのリムジン リムジンバスの中でふざけ合う・・ 空港に行く道中のリムジンバス(初めての海外とか)の車内で盛り上がって大騒ぎした思い出。